スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクランボの温暖化対策を始めよう

▼ サクランボの温暖化対策に潅水セット   1、26
●子供の頃は屋根の雪を下ろすと軒先まで届き屋根の上からそりをのって父から酷く叱られたことを思い出す。
 大寒というのに積雪は0に等しい。
 
 昨年の日照や気温が原因で、今春の花粉の飛散予測では本県など東北南部では2月下旬から3月中心と例年より早く、
 花粉の量は少ないという。
 桜の開花も1週間早い予測。温暖化のせいだろうか。

●ここ3年続けて不作が続いている、さくらんぼの作柄が心配だ。

3月20ごろまで畑に雪のある年は作がよい。と熱心な栽培農家の方がいう。
今のうちからその対策を始めたいものです。

●効果的な対策の一つに、2月20前後に、畑に平均に且つ十分に水分を与える

●花芽の充実、一斉開花、充実した花は霜害に強く受粉率ががよい。

●考えられる一つ一つを手抜きをしないで実施することが大事のようです

●平均に十分に潅水するために、手持ちのインチ半のポンプを使って、スプリンクラー付きのホースと巻き取り機付き の便利システムが
 出来ました。 このホースセット4基で10アールの潅水ができる。
 サクランボの温暖化対策にぜひ活用してください。

★◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
          http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志 
スポンサーサイト

農業に意義を、光を

●あけましておめでとうございます
 昨年は政権j交代によって農業政策が一変した。戸別憂所得保証制度の予算がついて、全国一律米農家に10アール 当たり15000円が補填される。また水田で生産される麦、大豆、米粉米、飼料米にも補填される。
 新制度によって農業の大転換の一歩となってほしいものです。

●農業、農村、自然、それらは永い年月をいかけ蓄積されて今日の村の社会や文化をつくりだしているもの。

 たえず過去を捨て新しいものを求めつづける社会が支配しようとしたとき,
 自然も村も農も荒廃した。
 この生き方に虚しさを感じはじめたひとびとが 農業のいとなみに新たな眼差しを向け、
 はじめたのではないだろうか。

 農業のもつ楽しさ、農業の意義、ひいては価値ある生き方とは何かを考えさせる、単なる票集めでなく、しっかりと 未来を見つめたビジョンの上に立った農政であってほしいと願います。


●希望の持てる誇りをもてる農業従事者やあるいは農を理解し農を楽しむ人々が少しずづでも増えてほしいと存じま  す。

 農業関連業として、私ども些かなりともお役に立ちたい存じます。

◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
          http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志 

テーマ : いけいけ営業マン
ジャンル : ビジネス

プロフィール

taisannboku

Author:taisannboku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。