スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初電動耕うん機、イセキ『エレ菜』,今年の最も注目を浴びた農機


●今年の最後を飾る秋田種苗交換会(農機具展示会)に行ってきました。一番人気があったのは、
 日本初の電動耕うん機 『エレ菜』、実演会場には黒山のひと、ひと、、、。

 自動車も電動の時代がすぐそこまで来ている、耕うん機も電動時代の道筋を歩み始めていることを実感しました。

★電動式だからボタン一つで始動、簡単。 
  ★モーターだから静か、周りにも気兼ねしないで住宅街でも、早朝でも使える  
    ★排気ガスO, クリーンで人にやさしい 
      ★ガソリンもオイルもいらない 
        ★折りたたんで車のトランクに ポンッと入り、移動が簡単。 電動のじだいですね、、。
          ★充電も家庭の差し込みで、簡単

●是非 この動画をご覧ください。家庭菜園やガーデニングが楽しくなります。わくわくしてきます。

◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
          http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志 
 
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

衝撃危険センサー付き刈り払い機の動画



●当店のお客様が数年前、山林の刈り払い作業中に転倒して刈り払い機の回転刃が足の太ももに落ちてきて大けがをしたことがありました。
転倒したり、刈り刃が切株や大きい石、ハウスのパイプなどに誤って接触したとき、その衝撃でエンジンが急停止して
事故を未然に防ぐことはできないものか、メーカーにも提案しておりました。

●今回共立製品にその衝撃時にエンジンが急停止する装置が装着された。
 当店でも早速、デモ用に仕入れお客様に紹介し。事故防止に努めたい。その動画をご紹介いたします。

●製品の詳細については あぐりパーツ ホーム頁をご覧ください

 ◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志 

考え方の三原則 

●8月の選挙で政権が交代した。米の所得保証制度が盛り込まれ。これまでの100に近い事業は廃止、縮減。
不安や戸惑いが広かっている。
これまでの政策を根本的に見直すのだから、混乱はやむを得ないとしても、
しかし視界不良で先が見えない
、事業の詳細を示し、丁寧に説明することが必要だとおもう。

●農業政策に限らず、安全保証も経済も教育も根底にビジョンヤ理念が見えない。
人気取りでない長期の展望にたった。あやまりのない政策を願いたい。

★大きな岐路に立っているとき、私たちも次の
考え方の三原則を心に刻みたい。

●1、目先にとらわれない できるだけ長いで見る、一時の現象だけを見るのではなく、さらに先をみとうすれば 、  打つべき次善の策が探し出る。時には無理をしない選択技もあるにちがいない、
また人生という長いめで見れば今 の 経験が将来に大きな意味を持つことになると思うから。
●2、一面にとらわれない、多面的、全面的に見る 
  私たちはどうしても自分の考えに固執する。それがただ一つの道であるかのように思い込む。
しかし、進むべき方 向 にa,b,cもある。どれだけ客観視できるかだとおもうから。
●3、枝葉末節にとらわれずできるだけ根本的に考える 
  自分にとって何が一番大切か、この世に生をうけどのように生きるべきなのか、そこを掘り下げて目の前の出来
事 を見ていくと、全く違った視点が出てくるのではないだろうか。

●そこには、自分のありようを見直し方策が見えてくるのを感ずるから、、、。

◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志

戦国武将の健康法

●現代に生かす武将の健康法、

● 新聞記事から…。戦国武将で一番のこだわりは徳川家康。麦めしと玄米食、贅沢を慎み粗食。当時は35ー41才が平均寿命。胃がんで75
才。八丁味噌造らせ具沢山の味噌じるを1ー2はい。鷹狩(運動)りを好み、薬として南蛮からわたてきたタバコを嫌い禁止令を出している。
健康には一切無頓着の上杉謙信は49さの若さで脳卒中で亡くなっている。アルコール依存症だったという。

●脳卒中は事前に軽い症状をおこすことがあるがそのきに生活週間を見直し、健康を真剣に考えるようにしよう。
早期発見の為に自分で脈を測る週間を実践するといい。

●現代とおなじように一生懸命いきていた。一つだけ現代と違う死にたいする考え方だ。「あの世でよく生きるためにこの世に恥を残さない」という精神性にも興味深い。


★私も玄米食を食べてから15年位になる。
頗る健康なのも一因になっているのかもしれない。

           ◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志      

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

「商は仁術」

●神は乗り越えられない試練は与えない
テレビドラマ「仁」。現代の医者が江戸の昔にタイムスリップしてして市井の人々を救うストーリー。そのの中 に 出てきた言葉だ。
何故かそのフレーズが脳裡に焼き付いてはなれない。頻繁に顔をだす。

●「心は第二の命」、先日「心の美しさ強さ」のフォーラムに参加したときに感銘した言葉だ

★私たちは心を言葉でものを考える。
ことばは こととだま。霊力をもっているといわれるゆえんだ
特に私たちの使っている言葉や文字には深い意味をもっている。

●私の趣味は古代文字を素材とした書。
最近注目度がたかい。
したがって「仁」なども興味をひく文字だ。
人が荷物をせおっているかたち。己に対しては厳しく耐え抜き、他人に対しては「ジッとしていられない」「おもいやりの心」をあらわしている。医は仁術。孔子の思想を根っこにした、日本人の精神文化でもある。

●医者に限らず商人は仁術でなければならない
「商は仁術」私の信条でもある。
「心は第二の命」。ひとは思うようにしかならないし、そしてこうありたいと強く願う心は必ず実現すると思っているし、
「神は乗り越えられない試練は与えない」と常に信じきっているから。

◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志      

平田牧場に日本農業の光明を見る

●一日数万人が飢餓でなくなっているときに食糧生産、米作に最も適した農地の3分の1を減反している。
 自分の国はコメが余っているから減反する。食料生産に最適な穀倉地帯が荒れ放題になっている。
 人道的にも許されることではない。ずっと前から憤りをかんじていた。

 現場の農業者はある程度やむを得ないとしても、国や政治家、農業団体の指導者としての理念や哲学のなさにはあき れて云う言葉もない。
・その場凌ぎの政策が農業に希望や誇りを完全に喪失してしまった。
 これまでの莫大な国民の税金は何だったのか、、、。

・指導者の無能と過度の経済最優先の思想の蔓延は
 ただ労働をしないで補助金をむさぼる物乞い根性を育て、自立心を根こそぎ奪ってしまった。
 その果ては、「農業ぐらい夢のない汚れる 儲からない、辛い商売はない」としてしまった。
 生命を維持するかけがいのない食糧生産。環境や景観を保持し、日本人の絆や魂を育てた農業の誇りは消え失せてし まった。
 人間、先に希望と誇りがあれば、たいがいの辛さにも耐えられるもの。

●平田牧場三元豚に一筋の光を見ることができる。  
 農業、食肉生産、加工分野でトップブランド。の平田牧場の取り組みはそのあり方を示唆している。
 
★飼料米プロジェクト
 庄内には43000ヘクタール、の水田。約3割の12000ヘクタールが減反されている。
 このまま放っておいたら大変なことになる。1000年も続いた水田は再生不能になってしまう。
 企業も厳しく、地方は疲弊するばかり、地方経済の活性化のためになんとかしなければなれない。

★輸入トーモロコシなどの外来飼料は高値で安定的な確保は難しい。
 国内の減反たで飼料作物を栽培するほうが、市場価格の高騰、将来の食料危機、世界的な不況などの影響を受けな  い。

★100万hアールの減反田で飼料マイを作れば、やく700万t増産でき、
 日本の穀物自給率は27%ー47%にアップする。と会長の言。

★平田牧場の生産する飼料マイはをもっているすべての豚に与え 。臭わないあったかい豚舎、発酵肥料つくり。米くう豚。高品質の食肉、加工食品、おしゃれな雰囲気の店舗販売、その姿勢にみんなが共鳴する。

★家内に三元豚はと聞いたら、値段は少し高いが、やわらかでとてもおいしい。と好評。

★水田を守る意義もふくめ有望なプロジェクトだ

★伝統を大切にしながら、新しい創造を続ける努力は素晴らしい。
 「今後の日本農業をのありかたを考える上で、不可欠な 視点だ。意欲をもってて農業経営に取り組に感銘」とトヨ タの前社長の率いる日本経団連の視察団が絶賛。

●高い技術の日本農業の潜在力を生かせば、又その気になって本気になれば出来るということを立証しているとおも  う。、
 あなたはどうお思いになりますか・・・。
              
                ◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志 

日本人の情操は農耕文化から育まれた

★本の読み語りに関ってから12年たった。隔週木曜日朝、市内の小学校では子供たちが目を輝かせてまっている こ の活動の魁で、今では近郷近在の小学校は勿論県内全域に広がりを見せている。
 子供たちに、美しい絵、美しい文、心に響く物語を伝えたいというのがねらいであった。

★読む本は各人各様。いろんな外国の文化を紹介したいとも思っているのだが,私はどうしてもしみじみと味わいの  ある 日本の昔話になってしまう。
 自分のことよりも他人を思う思いやりや奥ゆかしさ、長幼の序、惻隠の心などしみじみとしたひとえの優しさがかん じられるから。
 この違いはその国の風土、生活の歴史が日本人らしさを作り上げてきたのだと思う
 
★子供たちに本来の日本人の心を伝えてゆきたい
 子供たちのためにと始めた活動は、今ふと振りかえって見るとこどもたちのお蔭で私たち自身の心を深く耕すこと  になっっていたことに気ずきます。

★今週は私のクラスは2年2組。松谷みよこ文「鶴の恩返し」。
 海綿のように吸収力、一斉にじっと見つめるまなざしが眩しい。
 心のやさしさ、約束を守って生きることの厳しさ、冬空に飛び去った鶴の姿に深い美しさ、悲しさを、子供たちと共 有することの楽しさを味わうことができた。

                     
                ◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志  

ピンチはチャンス

★友人の渡辺さんが店にお見えになりました
 渡辺さんのサクランボはできた作品、サクランボの剪定のしかた、幹の肌つや、ちょうど桜の皮の茶筒のようにひか っている。。・私は芸術品だとおもっている。
 尊敬するまた友人として誇りに思っている一人だ。

★最近ここ数年は温暖化のせいだと言われますが不作が続いている。
 しかし彼のサクランボは不作を聞いたことはない。農業も商売のうちと今年は不作で毎年待っているお客さんに届け ることができないとは断じて許されないと思っているからだ。その道にかける心構えが違う。

★温暖化のサクランボ栽培の対策をおききした。
 その影響を推慮して考えられることはすべてやっているんです。開花時期の対策、交配の配慮、霜害対策、土壌管  理、と。

★企業秘密のことも考えられるので、ここには書くことは遠慮するが、一つだけ挙げてみよう
 近年積雪量が少なくなっている。そのことが開花45日前の水分の確保に支障が考えられる。彼は田んぼのもみ殻で 薫タンを作り樹木の周りに半端でない大量の炭素をまいている。
 地温が1度上がり水分の保水力を高め、その時期に各畑に潅水ポンプで大量の潅水をやっている。
 その水蒸気による霜害防止と花芽の充実を図っている。

★あげれば限がないが、要するにサクランボ作りに精魂をかけている。
 彼はいう不作は彼には豊作の好機なのだと。
 私もピンチはチャンスを教わった。
                         
◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
 http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志      

人間回帰と農業

★12/8は成道会、釈尊が何を悟ったかは大きな関心のあること。その朝「なんと素晴らしいことか。奇跡ともいえる巡 り合わせでこの命に恵まれ、この世に生きていることの事実」に気付いたという。
 そして人は皆同じ知恵と慈悲の心を備えている。
 この銀河系の何億分の1とも言える奇跡の確率で世に出てきている。かけがえのない命なのだ。

★大自然の森羅万象の中に生かされている恵みを一番身近に実感できるのも農業ではないだろうか。
 満点の星、北斗星の回転、せせらぎの囁き、頬をつたわる緑の光と風、黒い大地を耕し種をまき慈しみ育てる。
 それを生業とする農業。いかされている恵みに感謝してじっとしていられない心のほとばしりが、働きとなって現れ る業、最高の生き方の一つではないだろうか。
 
 家庭菜園の人気、兼業農家が依然として元気、無意識にそこに本来の人間らしさを味わっているのではないだろう  か。

★仕事柄、折に触れてふるさとの山々や白雲をしたがえて大地に大の字に横たわり楽しんでいる自分がいる。
             
                    ◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                           http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志      

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

商人道

★今日は第二次世界大戦の日であり、釈尊の悟りをえた成道会の日でもある。
 
 農業機械のお蔭で今年も無事に仕事ができたと、お客様からシルバーベル(ラフランス梨の一種)を頂いた。最近リン ゴもラフランスも美味しいが特にこれはちょっと酸味があって特に美味しい。
 収穫の時期を価格に合わせるのではなく食べる人に喜んでもらうことに合わせているからだ。
 作物には作る人の人柄が表れると家内はよく云うがその通りだと思う。

★もちろん市場の価格に合わせ高く売ることも必要だが、大切なのは食べてもらう人に「美味しい」と言ってもらいた い。その心根がその根底に厳然となくてはならない。
 「お客様の喜びは私の喜び」その強いこだわりが、信頼を得長続きし、仕事の人生の生きがいになっていることを忘 れてなならない。

★今はまさに生き残りをかけた厳しい経済戦争の真っただ中にあればこそ、深い人としての道義や思いやりをの心を肝 に据えている。というよりもそうせずにはいられない人となりでありたいとおもう。
 
 そんな商売に徹したいと思う
                    ◆農機具部品、農機具卸値直販。プロの目で選んだ優れ物を安価に
                             http://www.agriparts.jp/ あぐりパーツ 白田政志      

テーマ : 夢やビジョンを実現するための名言集
ジャンル : ビジネス

プロフィール

taisannboku

Author:taisannboku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。